お知らせ

2020.09.01

医療特化型多職種連携サービス

 アップルウッドグループでは、看護師・ヘルパー・セラピスト・ケアマネがONE TEMEとなり、在宅で医療行為が必要な方の生活を24時間サポートする複合サービスをスタートしました。

特徴は、アップルウッド西大寺で培った、重度医療必要者のケア経験を活かし、ヘルパーによる夜間の喀痰吸引や経管栄養、看護師による医療処置、セラピストによる活性化ケアを行います。

もちろん訪問看護や訪問介護だけの利用も可能ですが、同一法人で行う複合サービスの連携の良さを実感頂く為にも複数サービスのご利用をお勧めします。