ブログ

アップルウッド訪問看護ステーション

2021.01.25

感染予防 手洗いの再確認をしましょう

厚生労働省-正しい手洗い (1)

岡山でも猛威を振るうコロナの感染力。

うつらない、うつさないために

皆様今一度手洗いについて再度確認し

予防に努めましょう。

(左の画像は厚生労働省の推奨する手洗いの方法です。)

2020.12.09

新型コロナウイルスとどう向き合っていくか?

英国で8日に接種が始まった新型コロナウイルスのワクチンは、米製薬大手ファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが開発した。

 日本政府は、六千万人分の供給を受けることでファイザー社と合意している。今月二日には新型コロナのワクチンの費用を国が全額負担する改正予防接種法が成立した。早ければ年度内にも承認、接種が始まる可能性がある。今回のワクチンはマイナス七〇度で保管する必要があ。国は超低温冷凍庫やドライアイスを確保するとしているが、各自治体での集団接種の方法など、態勢づくりも急務となっている。

(ウイルスの恐ろしさについて)・・体験者の語り

ニュースを見ていて、外に出てる人の報道などを見て、コロナウイルスが恐ろしい事にまだ気づいてない人が沢山いると思います。

私は毎日マスク、手洗い、うがい、3密を気をつけていたのに感染しました。死のニュースや退院した人がまた陽性になるなどのニュースを見るたび怖くなり、しばらく家からは出れません。あんな辛い時間を過ごす事は2度としたくありません。

本当に本当に辛いです!

気をつける事は手洗い、うがいでもありません。

1番はSTAY HOME‼️です。まだ感染してない方に、このコロナウイルスが恐ろしく感染したら辛い事が伝わる事を願います。

【良いね!】もし・・本当に自分自身が新型コロナに感染してしまったら、上記体験者の方と同じ考え方をするだろうと・・・

世界中の人々がSTY  HOMEし、一歩も外に出ない生活を送れば、もしかしたらコロナウイルスがこの世からなくなるかもしれない?単純にそう考えてしまいます。今後も先の見えないコロナ渦で生活していく事の難しさを世界中の人々が痛感されている事と思います。

コロナウイルスで怖いのは、風邪やインフルエンザに罹患し抗体はできても後遺症を残す事はほぼないと思いますが、コロナウイルスに感染すると、重症、軽症に関わらず後遺症が残る事例が多くあり陰性になったら終わりではないという事です。

体内であらゆる器官に影響を及ぼすと言われ、具体的には、倦怠感、咳、息切れ、肺や心臓を含む主要臓器の炎症や損傷、神経や心理面への影響などがあると言われており今後、数百万人の方達がその苦しみと闘わなければならくなるという事です。他人事ではなく、自身もその苦しみを味わう一人になる可能性も多いにある事を自覚しながら移さない、移らない生活を送っていく覚悟が必要と改めて感じています。

2020.11.13

アロマ(植物の香り、精油)の力

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。

季節の変わり目で心と身体のバランスが崩れやすいこの時期、アロマを生活に取り入れてみませんか?

・好きな香りは自然と深い呼吸になります。

・自律神経にも影響を与え、気持ちを落ち着けたり幸せな気持ちになったりします。

・皮膚を通して、又は肺胞から血液に入り全身を巡ります。

それぞれの植物の香りが持つ心や身体への作用は違いますが、まずは自分の好きな香りをみつけてティッシュに1滴垂らし、マスクの間に入れたり天然塩大さじ2に精油5滴を入れ、バスソルトを作ってゆっくりお風呂に入るなどオススメです。

好きな香りでゆったりとした時間を作ってみてください。

2020.10.15

看護部長に就任しました

坂手看護部長 手あり トリミング済み blog

8月より着任いたしました、アップルウッド訪問看護ステーション 看護部長の坂手純子です。

私は長年病院で勤務し、主に外来・救急に携わってまいりました。

その経験を元に、入居者様の健康管理と異常の早期発見に努めるとともに、入居者様と職員が笑顔で過ごせる施設を目指しています。

まだまだ不慣れで、ご迷惑をおかけすることが多いと思いますが、よろしくお願いします。

2020.09.06

台風の季節

毎日暑い日が続いていますが、9月に入り台風9号、10号が立て続けに発生し日本へ近づいて来ています。

台風10号は、今までにない強さの台風といわれており、ニュースで台風情報を気にしながら過ごしていますが、他県の警報や映像を見るたびに不安になります。

アップルウッド西大寺では、マニュアルに応じた避難対策を行い職員全員で入居様とそのご家族の安全安心に努めてまいります。

また、季節の変化に伴い、入居者様の体調管理に留意し看護していきます。

2020.08.08

ご自宅への訪問看護が始まりました。

ここにエントリー本文を書きます。

今までは、アップルウッド西大寺の中での訪問看護でしたが、6月からご自宅での訪問看護が始まりました。

ご自宅で、利用者様・ご家族様とじっくり関わる中、訪問看護師として、沢山の勉強もさせて頂いています。また、利用者様らしくご自宅で過ごせる姿や、ご家族様と一緒になって考えながらサポートできる事で、改めて訪問看護の楽しさ、やりがい感も味わう事が出来ています。

これからも、在宅療養をされる利用者様・ご家族様を支援できるよう頑張っていきたいと思っていますので、よろしくお願い致します。

2020.07.15

マスク熱中症にご注意を

 コロナウイルスの感染予防の基本であるマスク着用が引き続き求められていますね。

これから本格的な夏の暑さが始まり、マスク着用すると熱中症の恐れが高まる指摘があります。

皆様ご存じとは思いますが、改めてマスク着用時の熱中症予防のポイントをまとめてみました。

厚生労働省の「新しい生活様式」では

・屋外で人と2m以上(十分な距離)離れている時はマスクを外しましょう

・マスク着用時は、激しい運動は避けましょう

・喉が渇いていなくても細目に水分補給をしましょう(1日1.2lを目安に)

・大量に汗をかいた時は塩分も忘れずに

梅雨があけると本格的な夏がやってきます。暑さに備えて熱中症に注意を払いつつ、ご自身にあった冷感対策やアイテムを選ん

で、健康に快適な夏をお過ごしくださいね。

2020.05.29

感染予防 次亜塩素酸水

こんにちは。

緊急事態宣言が解除となり、少しずつ日常を取り戻しつつありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウイルスの影響で感染予防対策にとても関心が高まり、色々なものが品薄状態になっていました。

消毒剤として次亜塩素酸水(次亜水)・・・皆様もテレビや店頭で目にしたことのある人もいるでしょう。

なんと、我がアップルウッドには次亜水が施設オープン時から設置されています。

水道のように、蛇口をひねれば次亜水が出ます!

高い殺菌作用があり、新型コロナウイルスはもちろん、インフルエンザウイルス、ノロウイルス、カビなど

様々な微生物に効果があるといわれています。

アップルウッドでは、利用者様の居室清掃、ドアや手すりの拭き掃除、使用物品の消毒、居室や廊下に

設置している加湿器にも使用し、除菌・消臭しています。

クリーンな居室、クリーンなアップルウッドで、入居者様、スタッフ一同、今日も笑顔で過ごしております。

 

2020.04.27

ユニフォームが変わりました!



アップルウッド訪問看護ステーションでは4月から新しいユニフォームになりました!

なぜこの色を選んだのか?

・・・それは熟したりんごの色に似ていたからです。

私達は心機一転さらにスキルを磨きいつも笑顔で利用者様と関わって

いきたいと思います。

2019.12.30

訪問看護ステーションより年末のご挨拶

 本年も1年間お世話になりました。

アップルウッド西大寺訪問看護ステーションは来年も多職種と連携し活性化ケアから看取りまで様々な分野において往診医と共に全力で取り組んでいきたいと思います。

宜しくお願い致します。