ブログ

2020.11.07

アップルウッドヘルパーステーションでの取り組み

 ヘルパーステーションでは「1日3回の食事だけでは栄養不足になってしまう」と不安に思われる入居者様に対して、栄養補助食品を提供しています。

「栄養補助食品」は人それぞれ嗜好やドリンクかプリン等のタイプが異なりますので、御本人様やご家族様、他職種とも相談して提供開始となります。

実際に食べている入居者様に聞くと「美味しい、また食べたい」「食事でこれが唯一の楽しみ」との声があがっています。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム