ブログ

2020.07.15

マスク熱中症にご注意を

 コロナウイルスの感染予防の基本であるマスク着用が引き続き求められていますね。

これから本格的な夏の暑さが始まり、マスク着用すると熱中症の恐れが高まる指摘があります。

皆様ご存じとは思いますが、改めてマスク着用時の熱中症予防のポイントをまとめてみました。

厚生労働省の「新しい生活様式」では

・屋外で人と2m以上(十分な距離)離れている時はマスクを外しましょう

・マスク着用時は、激しい運動は避けましょう

・喉が渇いていなくても細目に水分補給をしましょう(1日1.2lを目安に)

・大量に汗をかいた時は塩分も忘れずに

梅雨があけると本格的な夏がやってきます。暑さに備えて熱中症に注意を払いつつ、ご自身にあった冷感対策やアイテムを選ん

で、健康に快適な夏をお過ごしくださいね。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム