ブログ

2020.06.22

一生懸命は強いこと

 皆様こんにちは。夏至も過ぎ、これからは日も短くなることと思います。いかがお過ごしでしょうか。

今回はアップルウッド西大寺で自主トレを頑張っていらっしゃる3名の利用者様を少しご紹介させて頂きたいと思います。

この方々の中には、早朝6時台からされる方、食事の後に毎回される方、一日に数回フロアの平行棒を利用しされる方など皆様やり方は違いますが、この皆様は毎日継続されています。そこで何が継続している根本にあるのかを伺って参りました。(皆様とはお話が楽しくていつも盛り上がっています笑)

M様「出来るだけ(少しでも)動きが良くなるため。」

I様「現状維持を保ちたい、きついとは思わない。辞めると身体の動きが悪くなる不安がある。」

K様「杖や歩行器を使わず(誰の力も借りず)、自分の足で歩くため。」

皆様の自分の身体を良くしたいというお気持ちは非常に強く感じています。私はリハビリを担当させて頂いておりますが、皆様の希望を実現できるようこれからもしっかりとサポートさせて頂きたいと思います。

2020.06.15

少しずつ大きくなってます^^

 梅雨に入りじめじめとした日が続いて続いていますが、今日はそんな中少しだけ青空が顔をのぞかせたので、施設の庭にあるシンボルツリーのりんごの木を見てきました。

 アップルウッドがオープンした年にできたりんごは、まだ数も少なく、大きさも姫りんごくらいで、味も酸っぱかったです。

 それが毎年少しずつ大きく、数もたくさん実るようになり、8年目になる今年はこんなにたくさん、まさに鈴なりに実ってます。もちろん味の方も年々甘くなり、今ではお店で売っているものと変わらないくらいおいしくなりました!

 アップルウッドも、最初は少なかったご入居者様も段々と増えていき、いまやほぼ満床!というところまで大きくなりました。年々大きくなるりんごの木とアップルウッド…なかなか感慨深いです。

 年々成長していくアップルウッドとりんごの木を、これからも温かい目で見守っていただければ幸いです。

2020.05.29

感染予防 次亜塩素酸水

こんにちは。

緊急事態宣言が解除となり、少しずつ日常を取り戻しつつありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウイルスの影響で感染予防対策にとても関心が高まり、色々なものが品薄状態になっていました。

消毒剤として次亜塩素酸水(次亜水)・・・皆様もテレビや店頭で目にしたことのある人もいるでしょう。

なんと、我がアップルウッドには次亜水が施設オープン時から設置されています。

水道のように、蛇口をひねれば次亜水が出ます!

高い殺菌作用があり、新型コロナウイルスはもちろん、インフルエンザウイルス、ノロウイルス、カビなど

様々な微生物に効果があるといわれています。

アップルウッドでは、利用者様の居室清掃、ドアや手すりの拭き掃除、使用物品の消毒、居室や廊下に

設置している加湿器にも使用し、除菌・消臭しています。

クリーンな居室、クリーンなアップルウッドで、入居者様、スタッフ一同、今日も笑顔で過ごしております。

 

2020.05.26

卓球

利用者様と卓球をしました!

新型コロナウイルスの影響で

自粛生活が続いている毎日ですが・・・

お買い物やお出かけするのが好きな利用者様からも

「退屈だわ~」

との声を聞きました。

そこで!

身体を動かすことが好きな方に卓球のお誘いを。

「やろっかー」と言ってくださり、

卓球をはじめることに。

卓球がものすごくお上手なご利用者様もおられ

新たな一面も見ることができました。

華麗なラケットさばきに職員一同ビックリ!!

その姿を見ていたほかのご利用者様も集まってこられ、

皆でいい汗かきました。

2020.05.18

そろそろ雨の季節になります!

 こんにちは

昨日から雨がしとしとと降っています。

そんなじめっとした雨の日は洗濯物も干せず辛いですが、アップルウッドの中は賑やかです。

三蜜をさけるためそれぞれ距離を取りながらですが、少人数で6月の飾りを作って下さいました。

「できん」「難しい」「やって」と言いつつも皆さん笑顔でやり遂げています。皆さんの笑顔を見て職員も楽しい気分になれました。6月になるのが楽しみです。

2020.05.11

ドアハンドルが付きました!

 こんにちは。

毎日、コロナウイルスのニュースが流れていますが。。早く楽しいニュースに変わってほしいですね。

緊急事態宣言の延長を受けて、アップルでも面会制限の延長をさせていただいています。

面会制限期間中、玄関入口(内側)のドアを手動にさせてもらっていますが、

ドアのところにドアハンドルを付けています。これは何だろう?と思われる方もおられますが、是非ドアを開ける際にはご活用ください♪

ご家族様のご好意でお借りしたドアハンドルも使わせていただいています。ありがとうございます!

2020.05.01

庭の花・シンボルツリー

肌寒かったり暑かったり、体温調整の難しい今日この頃ですが、アップルウッド西大寺のメインの花壇には、今年もたくさんの花を咲かせてくれた木があります。

これはいったい何の花でしょう。

フジ、ムツ、ジョナ…。

そう!リンゴの花です。シンボルツリーのリンゴの木は、今年も陽光をいっぱい浴びて、しっかり根を広げ、かわいい花をたくさん咲かせてくれました。

アップルウッド西大寺では、コロナウィルス感染対策として面会制限をさせていただいていますが、ご家族様の面会がなくてさびしい思いをされている入居者の皆様も、リンゴの花にエールをもらっています。

コロナウィルスの感染拡大が一刻も早く終息し、そして一日も早く、皆様に安全な通常の生活が取り戻せますよう願っております。

        アップルウッド居宅介護支援事業所

  • リンゴの花R2.4.29①
  • リンゴの花②
  • リンゴの花③
  • リンゴの花④
  • リンゴの木⑤

2020.04.27

ユニフォームが変わりました!



アップルウッド訪問看護ステーションでは4月から新しいユニフォームになりました!

なぜこの色を選んだのか?

・・・それは熟したりんごの色に似ていたからです。

私達は心機一転さらにスキルを磨きいつも笑顔で利用者様と関わって

いきたいと思います。

2020.04.14

外部訪問介護の開始

こんにちは、アップルウッドヘルパーステーションです!

この4月からいよいよ、アップルウッド西大寺を飛び出して訪問介護をスタートします。今までは主に、アップルウッド西大寺にお住いの方にサービス提供を行ってまいりましたが、

「重い人を受け入れて、元気にして家に帰す」

「『良き死』を迎えるために『良き生』を送る」

という理念の元に、ご自宅でも専門的なサービスの提供が行えるよう、資格を持ったヘルパーが誠実にサービスをさせていただきます。

↓↓外部の訪問に行ってみたスタッフの感想です↓↓

・1つ1つ自己決定を促し、自立支援するという基本に忠実にサービスを行うこと、コミュニケーションをどうとっていくか?新鮮な気持ちになれました。

・改めて人と接することの基本を考えさせられました。

・更にステップアップしたい!

・緊張したけど、終わってみればあっという間で新鮮な疲労感でした。

・利用者様のお宅に伺って新鮮な気持ちでお仕事をしました。

・緊張してドキドキ。訪問で関われる時間を大切にしたいと思いました。

・不安で初日は眠れず。。。

・夜間の不安な心に少しふれられたかな?少しでも安心してすごせる環境を整え、できる限りの援助を行いました。

・これからたくさんの気付きがあり、それに対応していく過程がとても楽しみです。

経験したスタッフからは一様に「やってよかった」という声を聞くことができました。外部の訪問を通じて、スタッフはもっともっと成長することができそうです。現在利用者は2名のみですが、今後、アップルウッドで培ったノウハウを活かし、医療的に重度な方も訪問介護を提供させていただきます。夜間、深夜のご利用も可能です。ご検討される方はぜひお問い合わせください。

2020.03.29

素敵な作品を一生懸命作られました。

今回ご紹介させて頂きたい利用者様がいます。

指先を使うため趣味とリハビリ目的でその時候にあうような作品次々と作っていらっしゃいます

 

また完成した作品は撮影し、データにしご友人へパソコンで送信し見てもらうようにされています。

 

今回は33日お雛様をモチーフにした作品が完成し、お写真を撮るお手伝いをさせて頂きました。

 

その時の様子はこちらからご覧ください↓


次回は施設紹介をお届け致します。