医療関係者の方へ
受け入れ実績

アップルウッドご入居者さまのADL・医療区分

開設後14ヶ月現在の経過と状況

  医療区分1 医療区分2 医療区分3
ADL区分3 3名 17名 1名
ADL区分2 8名 5名 0名
ADL区分1 6名 0名 0名
  • 平均介護度 … 4.15
  • 経管栄養の方 … 42.5%
  • 頻回な喀痰吸引(1日8回以上)が必要な方 … 52.5%
  • 医療区分2・3の方 合計 57.5%と、療養型病棟に匹敵する患者を受入れ
  • 具体的な受け入れ事例
    • ・PEG造設者 … 11名
    • ・レビン(鼻腔経管栄養) … 7名
    • ・バルーン …  5名
    • ・在宅酸素 … 1名
    • ・NIPPV … 1名
    • ・腸瘻造設者 … 2名
    • ・CVポート … 1名
  • 活性化ケアにより寝たきりから座位活動可能となった方 … 9名(36%)

アップルウッドの累計退去実績

開設後14ヶ月現在の経過と状況(平成25年10月~平成26年12月)

  • 過去退去総数 … 26名

    [内訳]

    • ・在宅復帰 … 2名
    • ・回復後他施設転居 … 2名
    • ・医療機関入院退去 … 3名
    • ・緊急入院後死去 … 10名
    • ・看取り … 9名(内 末期癌3名、老衰6名)

退去者から見た当施設の特徴

  • ADL改善により、当施設から自宅や他施設へ転居された方は約15%
  • 末期ガンによる看取り等、死亡退去の方(入院死亡を含む)は約13%
  • その他、活性化ケアによりADLの大幅改善(在宅復帰可能レベル)された方は4名(15%)

ページの上へ